鱗敷

正方形に加工した板石を、互いに角を付き合わせて敷いた敷石。うろこ敷した石の間に、角と辺が向き合うように石を置く形をいろこ敷きという。鱗敷、浪形ともいう。

ページトップ