立手水鉢

立ったまま使用する手水鉢のことで、露地における初期の形態の手水鉢の据え方である。現在でも書院の手前に飾鉢として使われている。

ページトップ