物見石

茶の露地における役石の一つで、茶室の額などを見るために設けられた飛石で、この石だけ独立して、額などが一番見やすいところに一歩分外に打ってある。

ページトップ