枯池

水を用いない庭の池のことで、ときに白砂や小石などを入れて、水のあるように扱った池のこと。庭を作った当初は水があったが、その後枯れてしまったものは「涸」の字を用いる。

ページトップ