役石

茶の露地における、それぞれに役目を持った石のことで、躙口、待合、手水鉢付近など露地のいたるところにこのような石がある。

ページトップ