半日陰

木漏れ日が差すほどの明るい日陰。日が当たるのが一日のうち、3~4時間か、木漏れ日が当たる程度の状態や場所。 まず最大限に必要な事は西日が当たらないという事です。西日は一日の中で最も強く普通の植物にとっても大きなダメージがありますので避けるべき事であります。一日の内に数時間日が当たる場所、いわゆる陽だまりという解釈すればよいと思います。

ページトップ