仮囲い

建築関連法規。木造の建築物で高さが13m若しくは軒の高さが9mを超すものは、工事期間中、工事現場の周囲を板塀その他に類する仮囲いを設けなければならない。

ページトップ