主庭

リビング、応接室、ダイニング等の主要居住部分に面した庭。スペースもあり、庭の中心となる場所。家族が自由に楽しめる団らんの場を創造できる。花壇、池、テラス、パーゴラ、灯篭、植栽、庭門、庭園灯などが設置される。プライベートな屋外空間として“個を主張できるスペースです。建物のデザインにも影響されますから、建物とのつながりや室内からの眺めを考慮しながらつくりあげていきます。また、用途や目的により、大きく①鑑賞主体の庭、②実用主体の庭(使って楽しむ庭)に分けられる。これらを組み合わせている庭も多く見られる。"

ページトップ