ドライエリア

ドライエリアとは採光・換気・防湿・出入り等のために、地下外壁に沿って設ける空堀を指す。ドライエリアは敷地に余裕がある場合は、法面に植栽したり、石組やカスケード、滝などで修景する。余裕がない場合は、室内からの景観を考慮して、擁壁にツタ等のツル植物で緑化する場合が多い。

ページトップ