クローズドスタイル

門柱・門扉を設け、家を高めの塀等で囲むので、外部からの侵入や視線のカットには最適である。このスタイルは、庭空間と街路戸を意識的に仕切る形式であり、歩行者や車の交通量の多い道路に面する場合に有効であるが、閉鎖的な街並みとならないよう注意する。デザインは邸宅外にふさわしい物が作れる。

ページトップ