イタリア式庭園

イタリアは山国である。そこで傾斜地を巧みに活かした、水を伴った形式がイタリア式庭園の特徴である。斜面に階段やテラスを設け、瀬滝やカスケードを落とし、広場と噴水を造り、眺望を巧みに取り入れる手法である。建物と融合した形で成り立っているのも特徴といえる。

ページトップ